丼物グルメブログ

日本にある、お米とおかずのおいしい融合、丼物、について、おいしい各種メニューをご紹介していくブログです。

中華

豆腐のおいしい中華で麻婆豆腐丼

こんばんは、こうちゃんです。

中華料理の代表格で、ごはんとの相性も抜群の、
麻婆豆腐
豆腐を使った料理の中でも味、色味や食感、どれをとっても最高峰な料理ですが、
こちら、ごはんによく合うので、
別々に盛って定食でももちろんおいしいのですが、
適度な汁気もありますので、一緒に合わせて麻婆豆腐丼、麻婆丼にしても最高です♪

5106472537_d898b26b6c_b

出典:https://www.flickr.com/photos/zenjiro/5106472537

適度な辛さとトロみの入った、肉と豆腐、ネギなどのハーモニーが、ごはんに乗って丼物になってもたまりません。
お店ではほとんどが別盛りになっていて定食となりますが、
家庭などで麻婆豆腐を作った際には、仮にお行儀悪と言われてしまってもよいので、ぜひ一度はやりたくなる絶品丼物のひとつです。

ぜひご家庭でもお試しください。



こうちゃん

中華と和の融合回鍋肉丼(ホイコーロードン)

こんばんは、こうちゃんです。

中華料理で、日本でも人気の高い、豚肉とキャベツなどのお野菜の、甘辛味噌炒めである、
回鍋肉(ホイコーロー)

twice-cooked-pork-2556634_960_720


そんな中華料理でごはんにもよく合う回鍋肉を、
丼によそったごはんに乗っけていただくのが、回鍋肉丼です。

そもそも回鍋肉自体が、脂たっぷりな豚肉を濃い口の甘辛味噌で炒めてあって、
キャベツ、ピーマン、ニンジンなどの野菜も使いますが、その濃厚な味わいで、
ごはんが飛ぶように進む、ごはんのおかず的要素の強い中華料理です。

そんなごはんの進むおかずを、ごはんの上に乗せてしまえば・・・
合わないはずがありません。
ちょうどよく炒めた味噌が垂れて、調味料と豚の脂の混ざったうまいところがごはんに絡み、
もう最高です。

あまりお店で出すところは少ないですが(中華料理屋ではたいていごはんと別にして一品料理で回鍋肉が出てくるため)、最近では、家庭でもおいしい回鍋肉を作れるような中華料理の素もおいしいものが多々販売されておりまして、
もし家で回鍋肉を作ることなどありましたら、どうぞ丼物も楽しんでみてください。



こうちゃん

餃子丼・餃子の中身丼

こんばんは、こうちゃんです。

日本人にもラーメンと並んで高い人気のある中華料理のひとつ、
餃子を具にしたステキな丼物、餃子丼というものがあります。

ごはんを盛ったどんぶりに、シンプルに焼いた餃子を乗せるというものです。
中国では餃子は主食の内に考えられてますが、おかずとして食べる日本ならではの丼物ですね。

さらに発展として、餃子を作って包む手間を削減するため、
ひき肉、ニラ、白菜、ネギなどを練り合わせて、
皮で包まず、そのまま焼いてごはんに乗せて食べる、

餃子の中身丼

というものも最近は登場しております。
こちら、ほぼひき肉炒めごはんじゃん、というツッコミが入りそうなメニューですが、
内容物が、例えば豚ひき肉、白菜、ニラ、玉ねぎ、など、ミンチにして練り合わせたら、ほぼ完全に餃子の具なことから、餃子の中身丼と呼ぶとしっくりくると言われているおもしろいメニューです。

なお、えび餃子や、鮭餃子、のように肉以外に魚介類を使った餃子も定番、人気なことから、
もちろん丼ものにそういった魚介餃子を使うこともあり、風味がガラッと変わり、こちらも人気です。

こうちゃん
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク